ブログ

【PARCふくしま】子どもの心の成長には「長所」を見つけてあげることが大切!子どもの長所を見つけるためのちょっとした心がけとは?

子どもの長所 長所を見つける 長所を見つける心がけ 子どもの心の成長 パルクふくしま パルク福島 福島区の児童発達支援 福島区の保育所等訪問支援

子どもの心の成長には「長所」を見つけてあげることが大切

突然ですが、お子さまの良いところってどんなところですか?
「いくらでも答えられるよ!」と即答できるご家族もいれば、「どこかなぁ…」とちょっと考えるご家族もいると思います。
自信があることも謙虚さを持っていることも、どちらもとても素敵なことだと思います。
しかし、謙虚すぎるが故に、お子さまのいい所をなかなか見つけにくい…、なんてこともあります。

いつもはお子さまの行動面の成長をサポートできるお話をメインにしているこちらのブログですが、今回は「お子さまの心の成長」についてお話しようと思います。

 

子どもの長所を見つけるポイントと方法

実は筆者も、過去の就職活動の際に「自分のいい所(長所)をアピールしてください」という質問がとても苦手で、苦戦した経験があります。
そんな苦い経験があるからこそ、未来を生きていくお子さまには「僕・私は、これなら誰にも負けへんで!」という心の軸、つまり自信を持って生きてほしいのです。
現在、筆者は実際の療育でも子どもたちの長所を発見できるよう、接し方を工夫しています。

 

子どもの「好き」を大人がキャッチする

パルクに通っている子どもたちを見ていると、
「僕おままごと大好きなん!ママみたいにお人形のお世話いっぱいすんねん♪」
「私、昆虫好きやねん!図鑑でいっぱい見てるから、いろんな昆虫知ってんで!」
と、それぞれの好きなことを真剣に、そして楽しそうに教えてくれます。

年齢を重ねていくにつれて、自分の好きなことについて語る機会もなかなかなくなってきますよね。
だからこそ、子どもが全力で伝えてくれる「好き!」を大人がすかさずキャッチして大切にしてほしいのです。
そして、それをぜひ言葉にして伝えてあげてください。
「〇〇くんはお人形さんにすごく優しくできるよね。大人になってもきっとみんなに優しくできるね!さすが!」
「〇〇ちゃんは、昆虫のことを本当によく知ってるね!博士みたいでかっこいい!」
と、誰よりもそばにいるご家族に「自分の好きなこと」を褒めてもらえることは、お子さまにとって何よりの喜びになり、自信に繋がっていきます。

 

長所が分からないときは家族に聞いてみる

ここで更にちょっと質問です。
「あなたの良いところってどこですか?」
これも意外と難しい質問ですよね。
自分を客観的に見るというのはとても難しいため、自分自身で長所を見つけるって実はとても難しいことなんです。
ですが、これもお子さまと同じように、そばにいるご家族に聞いてみるとすぐに答えが返ってきたりします。
「あ、そんなところまで見てくれてたんだ!」と意外な発見もあるかもしれませんよ( *´艸`)

 

長所を見つけるキーワード「家族の会話」

というように、今回のキーワードはまさしく「家族の会話」です。
普段の何気ない会話の中に、案外答えが潜んでいることが多くあります。
そして、その機会が多ければ多いほど、おのずと自分の長所を知るヒントも多くなります。
  • 人から見える自分を知る
  • 自分のことを客観的に見る練習
そんな時間を大切にすることで、お子さまのこれからの成長にもつながっていきます。
子どもの「良いところ」や「長所」をたくさん見つけるためには、家族みんなで調和しあうことが大切なんですね。

 

まとめ

今回は家族の会話の中からお子さまの良さとご家族の良さを互いに伸ばし、長所を認め合うことで生きがいのある毎日を送っていただけるような、ちょっとした心がけのお話でした。
今からさっそく家族でお互いの良いところを話し合ってみませんか?
きっと新しい「長所」を見付けられますよ!
 

一覧へもどる