ブログ

【PARCウィル城陽】訪問看護で障害を持つお子さまの朝の準備手伝います!

城陽市 訪問看護 児童発達支援 放課後等デイサービス 人工呼吸器 重症心身障害 医療的ケア児 送り出し 朝の準備 大変

重症心身障害児の通学・通園の準備って大変!

重症心身障害児や医療的ケアが必要なお子さまをお持ちのご家族は通園通学するのに大変なこともありますよね。
特に朝の準備。
医療的ケアが必要なお子さまは持ち物が多く、準備に時間がかかります。また注入や吸引などを行いながらの準備になるため、バタバタと時間が過ぎて、気がつけばこんな時間…!なんてこともあると思います。
そして、ようやく準備が整ったから車に乗り込もう!と思っても、重症心身障害のお子さまや人工呼吸器をつけているお子さまは、1人で抱っこして移動するにも車に乗るのにも一苦労します。

お母さんからの要望を受けて朝の準備のお手伝いスタート!

PARCウィル城陽に通われているお子さまのご家族からも「朝の準備が大変!」とご相談いただきました。
これまではお母さんが1人で朝の準備していましたが、しかしなかなか終わらず登校時間が遅れていたそうです。
そこで、朝に訪問看護を入れるのはどうか、とお話させていただきました。
訪問看護を開始してからはお母さんと看護師の2人で準備を行い、少しずつ早く登校できるようになりました。
学校が大好きなお子さまは、お友達と長い時間学校で過ごせるようになり、お母さんからも助かっているとの声をいただいています。

訪問看護の朝の送り出しタイムスケジュール

9:30 看護師がお家へ訪問。体調を確認して注入開始。

城陽市 訪問看護 児童発達支援 放課後等デイサービス 人工呼吸器 重症心身障害 医療的ケア児 送り出し 朝の準備 大変

9:40 注入終了。

9:45 着替え・整容。

10:10 お母さんと看護師でお子さまを車へ。

城陽市 訪問看護 児童発達支援 放課後等デイサービス 人工呼吸器 重症心身障害 医療的ケア児 送り出し 朝の準備 大変

10:15 学校へ出発!いってらっしゃ~い!

城陽市 訪問看護 児童発達支援 放課後等デイサービス 人工呼吸器 重症心身障害 医療的ケア児 送り出し 朝の準備 大変

訪問看護はご家族の悩みや困りごとをサポート

今回は朝の準備と送り出しについてご紹介しましたが、お子さまを育てることは楽しいことばかりではなく、大変なことや困りごともたくさんあると思います。
訪問看護はそんなご家族の大変なこと・困りごとに一緒に向き合い、お手伝いしています。
ちょっとした悩みごとや困りごとでもお気軽に相談してみてください♪

訪問看護はPARCウィル城陽だけでなく、すべてのPARCに併設されています。
PARCを利用していないお子さまでも利用可能ですので、お気軽にご相談ください。
お問い合せはこちら

一覧へもどる